株式会社 クリエイティブ Be
〒107-0052 
東京都港区赤坂2-22-19
南部坂アネックス401
TEL 03-5549-4161 
FAX 03-5549-4162

INDEX>>>

リエィティブ Be 

 

近携わった仕事のご紹介

TKCのCMも
またTKCのホームページでドキュメントTKC全国会というミニドキュメントを流している


以下、最近の放送

【ドキュメンタリー・ドラマ 】

「ヒロシマ 復興を夢みた男たち」

原子爆弾の投下により「75年間は草木も生えぬ」と伝えられた広島。
戦後、“平和の町・ヒロシマ”として復興を果たしたその陰には、原爆市長と呼ばれた一人の市長と彼を支えた幾人もの男たちの存在があった。彼らは「夢を語る会」を結成、闇市の近くに出来た音楽喫茶に集まっては、町の再生について語り合った。そして、戦後2年目に行った広島平和祭、平和大通りの建設、平和公園や原爆資料館、原爆ドームの保存など、今のヒロシマの礎となる様々なことを力を合わせて実現していった。
番組は、自らも原爆症と闘いながら、復興に命を賭けた原爆市長、浜井信三と彼を支えた男たちの物語をドキュメンタリードラマで描く。震災から2年を迎える東北の被災地への応援歌である


【放送】 2013年3月16日(土)   総合 土曜 午後9時〜10時13分
【音楽】 牟岐礼
【出演】 寺脇康文 中尾彬 倉石功 山口良一 広岡由里子 草野康太
      大西信満 矢柴俊博 伊嵜充則 蕨野友也 竹井亮介 他のみなさん



  番組名:我は勇みて行かん
        〜松本幸四郎「ラ・マンチャの男」に夢を追って〜 
     放 送:NHK総合 平成24年8月24日(金)22:00〜22:49
     再放送:NHK総合 平成24年8月26日(日)16:00〜16:49




【NHK-BSプレミアム 帝国劇場開場100周年関連番組】

◯ハイビジョン特集「帝国劇場100年 〜夢と希望と感動の大舞台〜」
   日時:8月21日(日)19:30〜21:00  NHK-BSプレミアム
   出演:松本幸四郎、高橋惠子、米倉涼子、井上芳雄、鹿賀丈史
   (以上の5人がメイン出演者。ほかに 岩崎宏美、松たか子、浦井健治、山崎育三郎も出演)
   升席で飲みながら観劇していた時代、海外を視察してきた渋沢栄一などの財界人が
   日本にも舞台芸術の文化を根付かせようと作った帝国劇場は、明治から平成まで
      日本の今を見続けてきました。 最後まで見ると意外と泣けます。

◯「帝国劇場100年 名作 あの舞台」
    日時:8月23日(火)〜26日(金)まで4日連続  帝劇で演じられた名作舞台です。

   『墨東綺譚』(93年)
    原作=永井荷風 脚本=菊田一夫 主演=浅丘ルリ子
    8月23日(火)13:00〜15:20  NHK-BSプレミアム
   『唐人お吉』(94年)
    演出=石井ふく子 出演=佐久間良子
    8月24日(水)13:00〜15:20  NHK-BSプレミアム
   『にごり江』(98年)
    演出=蜷川幸雄 主演=浅丘ルリ子
    8月25日(木)13:00〜16:00  NHK-BSプレミアム
   『ビギン・ザ・ビギン』(00年)
    演出=栗山民也 主演=森光子
    8月26日(金)13:00〜16:00  NHK-BSプレミアム

   *芝居の前後に、舞台女優でもある黒柳徹子さんのお話しがついています。
     このおしゃべりが面白い。お芝居は以前放送したものの再放送です。名作揃いです。



◯ハイビジョン特集「帝国劇場100年 〜夢と希望と感動の大舞台〜」
   日時:8月27日(土)12:00〜13:30   ※再放送です。

◯「森光子『放浪記』奇跡の2000回公演」
    日時:8月27日(土)13:30〜17:30 NHK-BSプレミアム
    (なんと、4時間番組。2000回公演の時に撮影した舞台「放浪記」が、
    ノーカットで真ん中に3時間入ります。
   前後にドキュメンタリーがついています。
    今は表に出てこない森光子さんからのお手紙も紹介します。)




2011年 5月 24日(火)夜10時からのテレビ東京系列「ガイアの夜明け」を担当しました。
   (地方によっては見ること出来ない事もあります。
    その場合は失礼いたしました。)

    ふだんあまり馴染みのない弁護士さん達の仕事ぶりです。 
    被災者の二重ローン問題に取り組む弁護士達の奮闘や
    社会的弱者を救う弁護士などを取り上げています。 

→シリーズ「復興への道」(5) 法的トラブルを解決せよ
    http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

     http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20110524.html



◎「吉永小百合 被爆65年の広島・長崎」
   放送     NHK総合  2010年8月6日(金) 19:30〜20:45


◎ハイビジョン特集 「被爆した女たちは生きた〜長崎県女 クラスメイトたちの65年〜」 
   放送     NHK衛星ハイビジョン  2010年8月9日(月) 20:00〜21:29
   再放送    NHK衛星ハイビジョン  2010年8月15日(日) 15:00〜16:29


下記のコンサート番組は、演出は私ではありませんが、協力して作りました。
◎「吉永小百合 平和への絆コンサート」
   放送     NHKBS2   2010年8月16日(月) 20:00〜21:29

◎韓国ドラマ 美男〈イケメン〉ですね ~愛と友情のメイ キングですね~   

                 メイキングDVD 制作

◎韓国ドラマ 『冬のソナタ』最終章 奇跡が生まれた >

                 100日間の全記録 DVD-BOX  メイキングDVD 制作


◎NHKアジアンスマイル   女性兵士 めざす > は世界一の美女」 -イスラエル テルアビブ- 

                  2009年6月27日OA

http://www.nhk.or.jp/asiansmile/onair/20090627.html


◎NHKアーカイブス 毎週日曜日、午後1時35分より放送


http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives

 

■「ハイビジョン特集 薬師寺 白鳳伽藍の一年」

2008 年4月9日 ( 水 )  午後8:00〜 9:50  NHK BSハイビジョン

■ 2008 年 4 月 28 日 ( 月 )   午後 10 時〜 10 時 49 分

総合テレビ

日光・月光菩薩 はじめての二人旅

〜薬師寺 1300 年の祈り〜

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080428.html

■ETV特集  朝鮮通信使 400年の真実

放送日   2007 年 11 月 11 日

チャンネル  デジタル教育

▽第一回の朝鮮通信使から400年。江戸幕府と朝鮮王朝との国交回復の舞台裏で、
国書改ざんが行われていた。朝鮮通信使の真実を再現ドラマや科学的調査を交えて描く。

江戸時代、500人規模の大使節団「朝鮮通信使」が12回も日本にやってきた。
初めて江戸にきてから2007年で400年になる。通信使は、秀吉の朝鮮出兵で
断絶していた国交を、江戸幕府と朝鮮王朝が互いに知恵を出しあって回復させたことに始まる。
近年、国交回復の裏で行われた国書改ざんが初めて科学的に調査された。
今日の朝鮮半島との関係にも多くの示唆を与える朝鮮通信使。
その実態を再現ドラマを交えて明らかにする。

■ハイビジョン特集

朝鮮通信使がやってきた よみがえる400年前の交流

放送日 2007 年 10 月 20 日

チャンネル デジタル総合

榎木孝明

上田早苗

▽日本と朝鮮半島をつないだ朝鮮通信使は今から400年前の江戸時代に始まった。
使節団は文化交流と戦争を避けることに多大な貢献をした。その姿を現代によみがえらせる。

日本と朝鮮半島をつないだ外交使節、朝鮮通信使は今から400年前の1607年に始まった。
豊臣秀吉の朝鮮出兵によって日本と朝鮮の国交は断絶していたが、
徳川幕府が朝鮮に国交正常化のために使節団の派遣を要請して実現した。
通信使は江戸時代の人々に異国の文化をもたらし、戦争を避けることに多大な貢献を果たした。
交流に活躍した雨森芳洲の卓越した国際人ぶり、衝突をさける知恵など、
現代に響く朝鮮通信使の姿を描く。

■日本国際賞  

DVD http://www.japanprize.jp/prize/prize_j1.htm

■超・人〜 vir t uoso 〜

あらゆる分野で人々を魅了する超人たちの " 技 " に迫る映像ドキュメンタリー

ナビゲーター:市川右近

番組概要

芸術・エンターテインメントから職人技・スポーツまで、
あらゆる分野で人々を魅了する『超・人〜 virtuoso 〜』たち。

『超・人』が『超・人』たる所以は、その磨かれた超技巧にあります。
超ハイスピードカメラをはじめ、映像表現のもつ力を最大限に駆使して
『超・人』技の秘密を解き明かし、その才能と気の遠くなるような
努力のすさまじさを実感し堪能できる迫力の映像ドキュメンタリー。

http://www.jump.co.jp/bs-i/chojin/

当社担当回

「きらきらひかる」 ビーズ刺繍デザイナー/田川啓二(たがわ・けいじ) 
( 2008 年5月 18 日放送)

「反骨のオール」 ボート選手/武田大作 
( 2008 年3月 30 日放送)

「御菓子・詩心の作」 御菓子司/山口富藏(やまぐち・とみぞう) 
( 2008 年3月9日放送)

「幸せの靴音が聴こえる」 靴職人/山口千尋(やまぐち・ちひろ) 
( 2007 年 12 月 2 日放送)

「それでも僕は歩いてゆく」 陸上・競歩選手/山崎勇喜(やまざき・ゆうき) 
( 2007 年 7 月 8 日放送)

「一刀の無限」 版画家/木田安彦(きだ・やすひこ) 
( 2007 年 5 月 20 日放送)

「たのしい時間」 建築家/中村拓志(なかむら・ひろし) 
( 2007 年 4 月 15 日放送)

「時空の架橋」 造園家/福原 成雄(ふくはら・まさお) 
( 2007 年 3 月 11 日放送)

「刃の先に見えるもの」 刀鍛冶/吉原義人 
( 2007 年 1 月 14 日放送)

「砂まみれのドン・キホーテ」 砂像彫刻家/茶圓勝彦 
( 2006 年 9 月 17 日放送)

「弾丸ダイバー」 飛板飛込選手/寺内健 
( 2006 年 8 月 13 日放送)

「風に克つ」 競輪/山崎芳仁 
( 2006 年 5 月 28 日放送)

「自分であるために」 ソフトボール投手/高山樹里 
( 2006 年 6 月 4 日放送)

「左手のための88音」 ピアニスト/舘野泉 
( 2006 年 3 月 26 日放送)

「 a la minute 」 パティシエ/鎧塚俊彦 
( 2005 年 12 月 25 日放送)

「 HANABI の如く」 プロトランポリンプレーヤー/中田大輔 
( 2005 年 11 月 13 日放送)

■世界百名瀑に挑む    NHK

内容(「 DVD NAVIGATOR 」データベースより)

写真家・白川義員がナイアガラに代表される世界の巨大な滝を撮影する旅に
密着したドキュメンタリー番組を収録。ハイクオリティな映像に、白川の撮影した
素晴らしい写真を多数インサートして使用し、この世のものとは思えぬ映像美を楽しめる。

■  All Smiles-KSW( クォン・サンウ ) DVD

出演: クォン・サンウ

フィジーの離島マイ・アイランドで自然と、サンウの素顔がいっぱい。
明るくお茶目なサンウがよく出ていて見ていて良かった。
フィジーの景色がとてもきれいで行きたくなる程すてきでした。
また、サンウの泳ぎサッカー、テニスもサンウの性格が良く出ていて見逃せません。
サンウのフアンなら是非持っていたい1枚です。   マグロ釣り

 

 

INDEX   TOP  COMPANY  NEW WORKS   WORKS   CONTACT US   RECLUIT

 
 
Copyright (C) 2006 CR-Be.co. All Rights Reserved.